釧路新聞Title 過去記事お悔やみネイチャートピックス読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2017年02月25日 09時52分更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2017年02月25日

道東の観光列車運行探る/弟子屈


  道の主催する「観光列車フォーラム」が24日、弟子屈町川湯温泉のホテルで開かれた。運行ルートは最も北海道らしい道東や道北を中心に考えるべきとし、そのために何が必要なのかを探った。道銀地域総合研究所の大熊一精さんが観光列車運行の方向性などを報告。フォトライターの矢野直美さんは、オホーツク海で運行を始めた観光列車『流氷物語号』を例に「地元の人たちの支援が乗客の心を動かす」などとアドバイスした。釧路公立大学地域経済研究センターの佐野修久センター長を司会に、パネル討論が行われ、いすみ鉄道(千葉県)の鳥塚亮社長、鉄道雑誌の元編集長で日本鉄道保存協会顧問の名取紀之さんらが「(観光列車を使って)もっと北海道を自慢しましょう」などと呼び掛けた。


トップページへ

  0 このページのトップへ