釧路新聞Title 過去記事お悔やみ読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2018年12月07日10時01分 更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2018年12月07日

鶴居村と立命館慶祥高 人材育成で協定


立命館慶祥高校(江別市)と鶴居村は6日、「地方創生人材育成制度」に関する協定を結んだ。将来村のために活躍が見込まれる中学生1人を村長が推薦する入試制度を設ける。調印式が役場で行われ、同校の江川順一副校長と大石正行村長が協定書を交わした。首長推薦入試は同校が来春入学生から初めて実施する。少子化と人口減少が進む中、地域の発展に貢献できる人材を育成するのが目的。これまでに地元に高校のない空知管内由仁町や宗谷管内猿払村など14町村と同様の協定を結んでいる。釧路管内での協定締結は同村が初めて。


トップページへ

  0 このページのトップへ