釧路新聞Title 過去記事お悔やみ読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2019年02月11日10時04分 更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2019年02月11日

ベトナム交流協会が設立/釧路


 釧路コールマイン(KCM)での研修生受け入れや釧路市が2020年の東京パラリンピックでホストタウンに登録されるなど、相互交流を深めるベトナムとの関係強化を目指す「北海道ベトナム交流協会釧路」が9日設立された。釧路市や商工会議所、KCMなど30団体で構成する。同協会は2016年に札幌で設立され、地方組織は旭川、宗谷(稚内)に続き3カ所目。前KCM社長で、在北海道釧路市ベトナム社会主義共和国名誉領事館の中島太郎名誉領事が会長に就任した。元衆院議員で北海道ベトナム交流協会の武部勤会長による「日越新時代への展望」と題する講演も行われた。


トップページへ

  0 このページのトップへ