釧路新聞Title 過去記事お悔やみ読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2020年01月15日09時52分 更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2020年01月15日

空き家問題解決策で最優秀賞


 釧路公立大学の東裕三准教授のゼミに所属する学生6人が、地域活性化のアイデアを考える「北海道学生研究会」(SCAN)の合同研究発表会で、最優秀賞に輝いた。空き家の増加という地域課題の解決策としてマッチングアプリを活用する発想が評価された。チーム代表の菊地未祐さん(3年)は「頑張ってよかった。次は実際にアプリを作って結果を出せれば」と意気込んでいる。 今回は昨年12月7、8日に札幌市で開催。テーマを「持続可能な地域づくり」と設定し、同大と北海学園大、北星学園大、札幌大から11チームが参加。「観光・ビジネス」「産業・環境・教育」「課題解決」の3分野ごとに発表し、優れたものを1チームずつ選出。さらにその中から最優秀賞1チームを初めて決めた。   


トップページへ

  0 このページのトップへ